· 

火入れ式

丸大扇屋母屋入口囲炉裏での火入れ
丸大扇屋母屋入口囲炉裏での火入れ

一夜明け雪に覆われた丸大扇屋にて、本日壬辰の日に母屋の火入れ式を行いました。冬季休館の間、囲炉裏で火を焚き燻蒸するため無事を祈るものです。

お供え物をし、祝詞を上げ、無事を祈願しました。燻蒸は冬季閉館中の1月~3月の間、ほぼ毎日行います。かやぶき屋根の防虫と、萱を締める縄を丈夫にする効果があります。(後藤)