町づくりについて先生たちにきいてみよう の記録動画

1「景観法と文化財」

2「重要文化的景観の成り立ち」

3「長井ってすごいの?」

4「古い建物は残さないといけないの?」

5「文化財の価値と市民ができること」

※この動画は、2019年に開催されたトークショー「文教の杜ながい&地域おこし協力隊with長井市教育委員会共同企画、重要文化的景観を考えるトークイベント - 町づくりについて先生たちにきいてみよう」の記録です。

 

平成30年2月、山形県長井市が重要文化的景観に選ばれました。

これからの町づくりの指針となっていく重要文化的景観ですが、「一体どういうものなんだろう?」と思っている方は、まだまだ、たくさんいらっしゃると思います。

そこで、そもそも重要文化的景観とはどういうものか。ということから、これからの町づくりに求められることはなにか。ということを専門家の方に大いに語ってもらいます。

 

日時:2019年9月8日(日)

会場:丸大扇屋

スピーカー:志村直愛さん〈東北芸術工科大学教授〉、二宮正一さん〈建築家・長井市在住〉